読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な生活をめざして

30年つとめて退職をしました。今後の人生を有意義に過ごすためにいろいろと考えていきたいと思います。

スポンサードリンク


「せどり」の紹介④:出品

商品をAmazonに出品する手順を簡単に説明していきます。

これによって、Amazonのページに商品が反映されて販売が開始されることになります。


Amazonトップページから「アカウントサービス」「出品用アカウント」で「seller central」にすすみます。

※この「seller central」Amazonでの販売を管理する基本のページになります。


「在庫」タブの「商品登録」をクリック。

検索窓に出品したい商品を入力して「検索」をクリック。

※入力するのは、JANコード(CDなどの帯やバックジャケットなどにバーコードとともに書かれている数字:4580117623553)や型番号(CDの背などに書かれている記号:JACA-5366)、又は商品名(ARASHI Endles Game)です。
本の場合だと、ISBN(9784167732011)や商品名(イニシエーション・ラブ)になります。

同じ商品名でも少し違うものなどがありますので、コードで入力した方がより確実だと思います。


「出品する」をクリックします。

「出品商の登録画面」「詳細表示」にして必要事項を記入します。

「商品管理番号」:何も記入しなくても勝手に記号を割り振ってくれますが、販売管理しやすい番号を記入する方もいるようです。
例えば、ブックオフで10月30日に500円で仕入れたもの、ということで「book/10/30/500」などです。
私は空欄で行っています。

「出品者SKU画像」:中古品の場合写真の掲載ができます。
私は、Amazonの商品欄とジャケットが違っていたり(希にあります)、汚れや傷みを詳しく知って欲しいときなどに利用しています。

「販売価格」:他の出品者の価格を参考にしたりして入力します。

※私は、画面右上の「Amazonの競合商品の価格」や上の『詳細ページを表示する』をクリックして、他の出品者の価格を確認したり、「モノレート」で過去に売れたと思われる価格を確認して決定しています。

「モノレート」の詳しい見方はまた改めて説明していくつもりです。


「コンディション説明」:ケースの状態、帯のあるなしやその状態、ブックレット・リーフレット・ライナーノーツのあるなしやその状態、盤面の状態などを記入します。

本の場合だと傷みや日焼け、書き込みなどの有無など。

はじめは他の出品者の書かれたものを参考にするとよいと思います。

 

「在庫」:出品数を記入。

「コンディション」:選びます。


Amazonの定める「コンディション・ガイドライン」は次のようになっています。

[CDの場合]

「新品」:未使用かつ未開封で、元の包装のままで同梱品がすべてそろっている完全な状態の商品。

「ほぼ新品」:見たところ未開封で完全な状態のCDだが、元の包装が開封済みの場合。
ケースは元のままで傷のない状態にある商品。
ライナーノーツ(解説および日本語訳)、付属品、スリーブ、帯などが購入時についていた場合は、それらが完全にそろっている商品。
CDやテープ自体には、書き込みや傷がまったくない商品。
ギフトにも適している商品。

「非常に良い」:使用されているが、非常に良い状態で、再生に問題がなく大切に扱われている商品。
商品は最後まで再生することができ、消えている部分があったり、飛んだりしない商品。
ケースや解説書に、気にならない程度の傷や汚れがある商品。

「良い」:使用されていても、非常に良い状態で、再生に問題がない商品。
ケースや、ライナーノーツ(解説および日本語訳)、付属品に、いくらか傷などがある場合。

「可」:CDの再生に問題はないが、ひどい傷や汚れなどがある状態の商品。
ケースが破損している場合がある。
CDジャケット、ライナーノーツ(解説および日本語訳)、同梱物に書き込みがあったり、それらのすべて、または一部に欠損がある商品。
出品者は欠損品について商品情報に記載しなくてはならない。
CDまたはケースに出品者本人の書き込みがある商品。


「フルフィルメントチャンネル」:私は基本的にFBAで出品していますが、後でまとめて変更していますので、ここは「出品者在庫」のままにしています。

※FBAというのは商品をあらかじめAmazonに送っておいて、その後の発送などをすべてAmazonに管理してもらうサービスです。手数料はかかりますが、楽だし丁寧な包装で素早く発送してくれるので便利です。


最低限必要なものは以上です→「保存して終了」をクリック。

以上で出品が完了します。