読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な生活をめざして

30年つとめて退職をしました。今後の人生を有意義に過ごすためにいろいろと考えていきたいと思います。

スポンサードリンク


私の前を走っていた車

 今日、県外から帰ってきましたが、その道中でちょっと私には解せない運転をする車を見ました。

 

高速を降りて国道に入って、コンビニに寄ったのですが、そこを出てから帰り着くまでの間、ずっと私の前にいた車です。

 

異常に前の車(私の前の車の前)に接近して走っているのです。

 

はじめは前の車が遅いと思って、あおっているのかなと思っていました。

 

ところが、追い越しが可能な白線になっても、抜かずに走っているので、『あれっ?』って不思議に感じたのです。

 

そして、数秒ごと(大袈裟でなく)にブレーキランプが付くのです。

 

ついつい接近しすぎてぶつかりそうになり、あわててブレーキを踏んでいるように見えます。

 

『じゃあ、車間を開けろよ』と思うのですが、正味40分ほどずっと同じ調子で運転していました。

 

前の車にしてみれば鬱陶しいだろうし、自分も危ない思いをして、何なんだろうな、と思いながら、自宅に向かうために国道を離れ、その車と分かれたことでした。

 

 

若い頃、友人がフェアレディZの改造車に乗っていて、彼も前の車をあおってぎりぎりまで接近して走っていて、そのままぶつけた、ということがありました。

 

別に前の車がブレーキを踏んだわけでもなく、普通に走っていてぶつけたのです。

 

信じられないような話でしたが、今日の車を見ていたら、『ああ、なるほどな』とその友人の話を思い出しました。