読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な生活をめざして

30年つとめて退職をしました。今後の人生を有意義に過ごすためにいろいろと考えていきたいと思います。

スポンサードリンク


テレビで見た映画

前回報告した以降に見た映画です。

 

すべて、WOWOWです。

 

 

「魔女の宅急便」(小芝風火)

 

宮崎駿さんのアニメ版を見ていないので断言できませんが、実写だとファンタジーの要素が薄まってしまうような気がしました。

 

何かと比較して思うのではなく、たぶんそうだろうなという程度ですが。

 

それが、物語を軽薄というか幼稚といったようなものにしてしまっているように感じられ、私はあまり楽しめませんでした。

 


「近キョリ恋愛」山下智久 小松菜奈

 

・単純でありきたりなストーリーだけど、結構細部まで練られていて、工夫もあって楽しめました。

 

私が、小松菜奈さんのファンだからというだけなのかも知れませんが、、、。

 


「嫌な女」(吉田羊 木村佳乃

 

木村佳乃演じる女性の生き方を肯定しているように思えることと、結婚式の場面がリアリティが無くて、あまり腑に落ちませんでした。

 

プロローグでの幼少時の行動が物語の核心に繋がらないように思うのですが、私の理解不足でしょうか。

 

あっ、後で知ったのですが監督は黒木瞳さんです。

 


「ちはやふる-上の句-」広瀬すず

ちはやふる-下の句-」広瀬すず

 

・私は、あまりストーリーを楽しむことが出来ませんでした。

 


「女ガンマン」

 

・家を襲われ、夫を殺された女が銃を習い復讐をめざす。

 

トーリーが大雑把で、その展開も荒っぽい感じであまり楽しめませんでした。

 


「海よりもまだ深く」阿部寛 真木よう子

 

・地味ですが、なんとなくほのぼのとする映画で、見てよかったと思えました。

 

人物描写の細部が少しあやふやな印象があって、そこを、もっと丁寧に描くと、より楽しめた気がします。