読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な生活をめざして

30年つとめて退職をしました。今後の人生を有意義に過ごすためにいろいろと考えていきたいと思います。

スポンサードリンク


3月のライオン

前編を、孫に会いに行った東京で観ておもしろかった「3月のライオン」の後編を観てきました。

劇場の入り口で、カードを配っていました。

 

f:id:kiyomaya:20170426221402j:plain

 

映画は、楽しみにしていたのを裏切られることなく、私は楽しむことができました。


主人公の心の葛藤や、恩返しの方法が分からず、逆に恩人たちを傷つけてしまうとか、ハラハラしながら見入ってしまいました。

そして、希望の持てるラストにほっとして、後味のよい余韻を持って劇場を後にしました。


藤原さくらが歌う「春の歌」という、エンディングでかかる音楽もよかったです。

もともとスピッツの曲のようですが、知りませんでした。